So-net無料ブログ作成
検索選択

原鉄道模型博物館 アクセス

鉄道発祥の地・横浜に「原鉄道模型博物館」がオープン-世界最大級!とのこと。
横浜って、鉄道発祥の地だったんですね。
そっちの方にびっくりしましたよw

三井不動産が経営するこの施設。
★ジオラマ×2(いちばんテツモパークジオラマ、横浜ジオラマ)
★展示室×3
★多目的ルーム

で構成され、延べ床面積は1,700㎡で、展示面積は1,200㎡。

しかしそもそも「原」って?ですよね。
その理由は、この博物館は、原信太郎氏が保有している膨大な鉄道模型と鉄道関係コレクションを、一般に公開するためのものだからです。
その量たるや、世界一とも言われているんだとか(゚∀゚)
さらに氏が自ら制作した模型もかなりあるそうです。

この辺完全網羅でしょうね(^ ^)


で、この原氏の鉄道模型の特徴。

①世界中の鉄道車両を再現している。
横浜にいながら、世界中の鉄道を楽しむことができる、鉄にはたまらんコレクション!

②めちゃ忠実に再現できている。
見た目?そりゃ当たり前です。
すごいのはその「音」!
まぁ実際に体験すればいいんですが、あの「ゴトンゴトン」音も忠実に再現できているんです。

世界一のコレクションを用いた、世界一のジオラマ。
場所も横浜駅から徒歩数分の好立地。
大人 ¥1,000  中学・高校生 ¥700  小人(4歳以上)¥500 (消費税込)とリーズナブル
週末にでもぜひどうぞ(^ ^)

tetsu.jpg

オフィシャルサイトはこちらから↓
http://www.hara-mrm.com/

nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © 話題のニュースに袈裟切りチョップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
それでもお笑い芸人になりたい

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。