So-net無料ブログ作成
検索選択

東京都現代美術館 特撮博物館 混雑

東京都現代美術館で現在開催されている特撮博物館
(漢字だらけwww
これがすごく話題になっているんですが、その理由はもちろんこちら。


そう、ヱヴァンゲリヲンの庵野秀明監督が館長を務める、「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」が開催されているからです。
中でも最も話題になっているのが、画像にもあるスタジオジブリ最新特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」
もう完全にエヴァですよねwww

でも庵野秀明監督自身、ナウシカの巨神兵のシーンを手掛けていたんですってね。
今更語るまでもない、最高の名作。

そこからエヴァですから、流れとしてはかなり納得な感じ。

とまぁ、これくらい話題になっているので、気になるのが会場周辺の混雑っぷり。
まず現代美術館のある木場駅周辺は、割と道路も広い&見通しもいいので、いつもそんなに混雑してませんよ。
車を使わないなら、ストレスなく会場まで行けるはず。

んで会場内ですが、7月末に行った人の話によると、思ったほどの混雑ではなかったと。
全部見終わるまでに3時間くらいかかった模様。
とのことなので、夏休み真っ盛りということを考慮しても、けっこう余裕では?と思います。

10月8日(月・祝)までの開催ですので、お早めにどうぞ。
観覧料は大人当日1,400円です(^ ^)
http://www.mot-art-museum.jp/

nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © 話題のニュースに袈裟切りチョップ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
それでもお笑い芸人になりたい

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。